とにかく書く

日々の雑感や知り得たことを、とにかく書いています

Arch Linux で BUFFALO「WI-U2-433DHP」を使う(2018/02/18 修正版)

以前、 BUFFALO の WI-U2-433DHP をつかうためにドライバとしてGitHub - paralin/rtl8821au: RTL8821au driver updated to work on the latest kernels を使っていた。ところが linux/timer.h にあった init_timer 関数(マクロだけど)や、struct timer_list の data メンバーが無くなってしまい、またコンパイルエラーが出るようになった。
結局、AUR のドライバ を使うことで解決できるようになったのでメモする。

そのままではWI-U2-433DHPのデバイスIDが無いため、前回同様ソースコードを取得して追加する。

$ git clone https://github.com/zebulon2/rtl8821au.git

8812au としてダウンロードされる。前回行った Makefile の CONFIG 設定などは既になされている。
8821のデバイスIDが並んでいるところにWI-U2-433DHPのデバイスIDを追加する。

rtl8812au/os_dep/linux/usb_intf.c

#ifdef CONFIG_RTL8821A
/* 省略 */
{USB_DEVICE(0x0411, 0x029b),.driver_info = RTL8821}, /* Buffalo - WI-U2-433DHP この行を追加した */
#endif

あとは rtl8812au ディレクトリにてインストールするだけ。

$ sudo ./dkms-install.sh

あとは ワイヤレス設定 - ArchWiki に従って設定を進めていく。